Obstetrics 産科

産科案内妊婦健診

妊婦健診

妊娠は本来生理的なものです。ほとんどの方が無事に妊娠、分娩、産褥を迎えることができます。
しかし、ごく一部の方に、妊婦さんが気付かれないうちに感染症にかかっていたり、妊娠が負担となって今まで潜んでいた病気が表面化したり、ちょっとしたきっかけで異常な妊娠状態になることも考えられます。
だからこそ妊婦健診で、母体の健康状態や赤ちゃんの発育、胎盤・羊水の状況を常にチェックすることが重要となるのです。
安心マタニティライフのために、ぜひ妊婦健診を受診しましょう。

  • ○当院では、妊娠初期にご出産予定日が確定しましたら、健診間隔や診察内容などをまとめたしおりをお渡ししています。
  • ○原則として、妊婦健診では毎回、計測・尿検査・血圧測定・体重測定・超音波検査を行います。
  • ○妊婦健診の費用について
    通常妊婦健診は、ご出産予定日が確定してから14回程度行います。そして現在は、ほとんどの自治体で補助券(妊婦健康診査表)を14回分発行していますので、健診時に差額が発生したときのみご負担いただくことになります。

●母親学級

当院では、妊娠中期・後期の妊婦さんを対象に、母親学級を開催しています。
満足のいくお産をするには?出産の時の心構えは?などなど、バースプランや立会出産、カンガルーケアなど、役立つ情報や新しい家族を迎える心の準備のために、必ずご参加ください。

  • ○中期(対象:妊娠12週~22週くらいまで)
    毎月 第1、第3水曜日
  • ○後期(対象:妊娠32週以降)
    毎月 第2、第4水曜日
  • 場所:当院1階
  • 時間:午前10:00 ~ 11:30 午後2:00 ~ 3:30

●産科医療補償制度

産科医療補償制度は、分娩に関連して発症した重度脳性麻痺児に対する補償と、原因分析・再発防止の機能を併せ持つ制度として創設されました。

※当院は産科医療補償制度加入施設です。

新家産婦人科