入院ライフ

それぞれのお母さんと赤ちゃんに合った生活が無理なくスタートできますようお手伝いさせていただきます。

入院室

出産後は完全母児同室です。24時間赤ちゃんと一緒にお過ごしいただけます。
普通分娩の場合は6日間の入院となります。
帝王切開の場合は事前にご説明させていただきます。

当院でご用意している物

入院時の持ち物を少しでも減らしていただけるよう、以下の品をご用意しております。

※印のものは、ご退院時にお持ち帰りいただけます。

入院中のレッスン

ご退院後にお困りにならないよう、沐浴など赤ちゃんのお世話について、授乳方法やミルクの作り方、赤ちゃんや家族とのかかわり方、退院後の栄養についてお教えしております。

入院中のお食事

当院専属の調理スタッフが腕によりをかけて、産後の回復のために栄養たっぷりなメニューをご提供いたします。
また、ご入院中に当院からお母さんへ、お祝い膳(フルコースディナー)をプレゼントさせていただきます。
ご希望があれば、ご家族分もご用意させていただきます(費用別途、大人・子ども各1名さままで)。

面会時間

午前9:00~午後8:00 長く時間をおとりしていますので、時間外のご面会はご遠慮ください。
また、ご家族のご宿泊はご遠慮いただいております。

新生児聴覚検査

早い時期に聴覚の障害を発見できた場合、適切なケアを受けることにより赤ちゃんの聴力の発達を助けることにつながります。音に対する反応は見分けることが難しい面もあるため、2、3歳になって「言葉が遅い」ということから発見されることも少なくありません。
当院でご出産されたすべての赤ちゃんに、自動聴性脳幹反応法(ABR)による聴覚検査を実施しています。

また、2019年4月より、聴覚検査にかかる費用のうち3,000円を上限として、自治体より助成金が支払われることとなりました。
くわしくは各自治体のホームページをご覧ください。